Thursday, May 25, 2017

The Annual Indy 500 Race Party at Riley Hospital for Children ライリーこども病院でのイベント


(Dr. Isenberg's original mail in English will follow)

<アイゼンバーグ先生からの手紙>

2017年5月16日に、ライリーこども病院で恒例の「インディー500 レースパーティ」が行われました。これは今年で12年目になる、こども病院に入院している病児さんにM4Mのメダルを渡すというイベントです。普段は病気と闘ってるこどもたちですが、この日は、もらったメダルを首からかけて、ニコニコと笑顔で、周りの人たちと笑いながらハグする一日となりました。病院のあるインディアナポリスは、インディー500という車のレースで有名なのですけど、そのドライバーさんやインディー500のプリンセスのお姉さんにも会うこともできました。今年は、また、ボーイスカウトのパインウッドダービーにも病児さんたちは参加することができました。




M4Mのボランティアさん、寄付で援助をしてくださるみなさん、様々なサポートをしてくれる方々、そして、インディアナ大学薬学部の学生さんが、メダル授与をお手伝いいただき、また病児さんのご家族と写真と撮ってくださいました。ご存知のように、この病児さんたちは、メダルを寄付してくださるランナーの皆さんよりもはるかに過酷なレースの真っ只中にいます。


M4Mは、こうやってメダルを渡すことに協力してくださっているライリー病院、お医者さん、ナースのみなさん、病児さんの生活指導のコーディネーターの方々、そして、様々な他の協力者のみなさんのおかげでこのイベントが開催できたことに感謝しています。ありがとうございます。






ライリー病院でのインディ500メダルパーティーは、2005年に始まりました。以来、5万個を超えるメダルがライリー病院を始め、世界中80を超える病院で患者さんや病児さんに渡されています。そして、70人を超えるコーディネーターが、自分の選択ではない、病気という挑戦と闘ってる方々に、メダルを通して思いを送っています。メダルは、万国共通の善意の証であり、メダルを通して人として誰かを気にかけるという行為の実践になります。

よろしければぜひ、これからもメダルを私たちに送ってください。そして、あなたの時間、あなたの宝物を私たちに分けてください。


Steven F. Isenberg, MD
Founder Medals4Mettle



The Annual Indy 500 Race Party at Riley Hospital for Children was held on May 16, 2017. This was the twelfth year that Medals4Mettle awarded medals to the courageous Riley Kids who fight their illnesses with mettle and resilience. At the Race Party, however, they get to smile, hug and laugh as they receive their medals, hang them around their necks and meet the Indy race car drivers and 500 Festival princesses.This year they also participated in a Pinewood Derby presented by Boy Scouts.




Medals4Mettle volunteers, financial donors, friends and Indiana University School of Medicine students awarded the medals, took pictures and met with the families of these remarkable kids who are running a much more difficult race than the runners who donated their medals.




Medals4Mettle would like to thank Riley Hospital, the doctors, nurses, child life coordinators and others who make these events possible. Riley Hospital hosted the first Medals4Mettle event at the 2005 Race Party. Since then, over fifty thousand medals have been awarded to the children at Riley and around the world in over 80 hospitals. Seventy worldwide coordinators organize a wide variety of M4M events to recognize the mettle of those less fortunate who must run a race they did not choose to run. 




It is not about the medals, it is about the universal goodwill and support of human beings witnessed one medal at a time. Consider donating your medal, your time, your craft, your treasure. www.medals4mettle.org
Steven F. Isenberg, MD
Founder Medals4Mettle


From M4M FB page


Wednesday, May 17, 2017

In the Pediatric Oncology Unit こども病院で。


私たちがメダルを送っているノースダコタ支部のフェースブックのページから。

スタンフォード病院のこどもオンコロジー(腫瘍)病棟で、今週もM4Mのメダルが送られました。こちらの少年とお父様も喜んでおられました。








Another week of wonderful Medals4Mettle (
medals4mettle.org) moments in the Pediatric Oncology Unit, especially for this young man and his very proud father.

From M4M-North Dakota FB page
https://www.facebook.com/groups/NDMedals4Mettle/

Monday, May 15, 2017

Several young souls received their well-deserved medal on Sanford's Pediatric Oncology Floor  スタンフォードこども病院のオンコロジー(腫瘍)病棟

私たちがメダルを送っているノースダコタ支部のブログから。




スタンフォードこども病院のオンコロジー(腫瘍)病棟で何人かの病児さんがメダルを受け取ってくれました。病児さんだけでなく、ご家族の方も、メダルに興奮しておられました。いつもメダルを寄付してくださる皆さんに感謝です!

Several young souls received their well-deserved medal on Sanford's Pediatric Oncology Floor on Tuesday. This young recipient, along with his parents, were ecstatic about his medal. Congratulations from the North Dakota Chapter and the M4M organization!


From M4M-North Dakota FB page
https://www.facebook.com/groups/NDMedals4Mettle/

Friday, March 31, 2017

6 medals away from awarding the 1000th M4M medal of the North Dakota Chapter ノースダコタ支部では1000個目のメダルまであと少し

私たちがメダルを送っているノースダコタ支部のブログから。





ノースダコタのこども病院でメダルを送りましたが、
複雑な気持ちになりました。
こどもたちは、とても可愛く、希望に満ちていて、
でも、痛みに耐えています。
この少年はメダルをあげても、あまり嬉しそうではありませんでした。
痛みがひどすぎて、メダルに喜べないようです。
ダルを渡すことの意義は感じてはいますが、
同時にメダルを送ってくださるみなさんが、
この少年たち、病院にいるこどもたちに
日々祈ってくださることも助けになります。
よろしくお願いします。

ただいま、ノースダコタ支部では、
1000個目のメダルまであと6個となっています。
日本の皆さんには特別にお礼が申し上げたいです。


A heartfelt afternoon presenting racing medals to children on the Sanford Pediatric Oncology Floor (thanks Wendy Iwerks). What wonderful and hopeful - but painful - souls. This young patient is not unhappy about his medal; he is simply in a lot of pain with his condition. While the medals are wonderful, prayers are always welcomed for each of these patients.
Post Note: I am 6 medals away from awarding the 1000th M4M medal of the North Dakota Chapter. It's my hope that this will occur next Tuesday.
Special thanks to Yasuo Okauchi/Mitsui Co. and to Yoshiko Jo and Yoshie Yabu for the wonderful medals their organizations/running groups sent me to present. This particular young man in the photo was ecstatic to receive his medal, despite his facial expression.

From M4M-North Dakota FB page
https://www.facebook.com/groups/NDMedals4Mettle/

Wednesday, March 29, 2017

We are so proud of her 母を誇りに思います。

私たちがメダルを送っているノースダコタ支部のブログから。







M4Mノースダコタ支部のリー・ホデルさん、
私のお母さんのシャロンのためにメダルをくださってありがとうございます。
みなさんがこうやって親切に気に掛けてくださって、励ましてくださるのは、
家族には本当にありがたいです。
お母さんは、強い心を持ってガンと接しています。
そんなお母さんを誇りに思います。本当にありがとう。



Thank you, Lee Hoedl, for recognizing my mom, Sharon Barker, with a Medals 4 Mettle. Your support, kindness & encouragement have meant so much to our family. She is taking on this cancer journey with great poise & strength - we are so proud of her. Thank you for all you do Lee!


From M4M-North Dakota FB page
https://www.facebook.com/groups/NDMedals4Mettle/

Friday, March 24, 2017

A very courageous young man  勇気ある少年

私たちがメダルを送っているノースダコタ支部のブログから。




A very courageous young man - along with seven other wonderful youth - were presented with medals for their daring races to battle their conditions and diseases today from the North Dakota Chapter of Medals4Mettle.


今日は、7人の勇気に満ちた少年たちにメダルを送りました。
それぞれが、それぞれの状況や病気と闘っています。
ノースダコタでの様子です。
From M4M-North Dakota FB page
https://www.facebook.com/groups/NDMedals4Mettle/

Wednesday, March 22, 2017

アンディさん Andi 

日本のメダルを送っている M4Mノースダコタ のブログから。




最近、アンディさんにメダルを送りました。
アンディさんは、強い心と信仰に満ちた方です。
9月に脳腫瘍(ステージ4)だと診断を受け、毎日闘病生活を続け、
日々の一瞬一瞬を大切に過ごしています。
このメダルをアンディさんに捧げます。

Congratulations to our latest M4M recipient, Andi Olsonawski; she is such a woman of strength, dignity and faith. Diagnosed with a grade 4 brain tumor in September, she continues in the battle for each day, each moment of her life. Our prayers are with you, Andi.


From M4M-North Dakota FB page
https://www.facebook.com/groups/NDMedals4Mettle/